過ぎてゆく日々の中で。

毎日の暮らしの中で感じたこと、思ったことを書いていきます。

世代を超えて残る「いい曲」と色褪せない「思い出」

ふとした瞬間「心に蘇るあの曲と若い頃の思い出」。まるで昨日のことのように…。 ギターが趣味の長男が「BOØWY」を聴いていました。 私が若い頃夢中になり、大好きだったバンドです。 久しぶりにライブ映像「〝GIGS〟CASE OF BOØWY」を見ると、今でも全く違…

整理整頓はお早めに!:立ちはだかる「3つの壁」を越えて

実家の両親が、一戸建てで2人暮らし。 高齢ということもあり、早めの整理整頓を始めたのですが…。 収納、棚、クローゼットには、「人数にまったく見合わない、たくさんの物・物・物」が…! その現状を初めて見た時、「触れてはいけないものに触れてしまった……

遅すぎた「投資」:後悔にとらわれず、前向きに

人生には「後悔」がつきもの。 若い頃に「やっておけばよかった…」と思うこと、ありますよね。 私の場合、その一つが「投資」。 もっと早く始めていたら…と何度も考えてしまいます。 ですが、過去を悔やんだところで何も変わりません。 それより「今この瞬間…

あいさつで気分一新:自分から始めるコミュニケーション

あいさつを交わすと、気分が良く、一日が明るくなりますね。 しかし、あいさつにはそれぞれの常識や考え方が影響します。 私の常識と他人の常識 先輩とのあいさつで 若い頃、先輩とのあいさつで戸惑ったことがあります。 私の常識は、「先輩から先にあいさつ…

過剰な「確認行為」を克服する:一歩を踏み出す勇気

『あれ、カギ閉めたっけ…?』 皆さんは「強迫性障害」という言葉を聞いたことがありますか? 私は、「確認行為」という症状にずっと悩んでいました。 同じような経験をされている方もいるかもしれませんね。 戸締まりや消灯、電源オフ、文書の確認など、何度…

「そんな日もあるさ」と笑い飛ばせ!

『やっちまった!…で、どうする…!?』 仕事の中で、予期せぬトラブルに見舞われることってありますよね。今日、私の職場でもちょっとしたトラブルがありました。 仕事で使用しているPCの不具合により、大幅な時間を損失…。何とか原因を突き止めることができた…

「そのうちにね」っていつやるの!?:承継を後回しにする代償

『あの時、やっておけばよかった…』 皆さんは、「そのうちにね」と何かを後回しにしてしまったことはありませんか?特に仕事の場面で、重要な課題を先延ばしにしてしまうことは少なくないでしょう。 私は某社の管理職として、部署の統括や業務管理、計画の策…

「1日たった◯分!」の壁:習慣化が難しい理由とは

『もしも、1年後の姿が見られたら…』 「1日たった◯分!」と聞くと、なんだか簡単そうに思えますよね? 忙しい日常の中で、たった数分だけなら頑張れそうな気がします。しかし、実際にはその数分すら続けるのが難しいと感じたことはありませんか? 今回は、「…

「自分がやったほうが早い病」との付き合い方

『それ、俺がやりたかったのに…』 家庭内や職場での役割分担を考えるとき、「自分がやったほうが早い」とばかりに、頼んだり任せたりせずに、物事を自分で解決してしまう人はいませんか?この感覚は、特に責任感が強くて行動力のある人によく見られる気がし…

夫婦間の価値観の違い:円満な関係を築くコツとは

『このままずっと平行線!!?』 私たちは誰もが、自分の価値観や考え方を大切にしていますよね。しかし、その価値観が他人と合わないこともよくあります。特に、職場や家庭、夫婦間での価値観のズレは避けられないものです。しかし、価値観の違いを無視するこ…